随写 & 随想  ヤナギラン


長野県白馬村の「白馬五竜高山植物園」に行きました。ゴンドラに乗って標高1500mの山稜に着くと、いろいろな高山植物が育てられてます。 ハクサンフウロ、タカネママコ、ウメバチソウ、シラタマノキ、クロマメノキ、アキノキリンソウ、その他なじみ花々が咲いてました。
面白いのはコマクサが季節外れですが花の咲いている株が多数見られます。珍しいのはヒマラヤの青いケシの仲間が花をつけていました。
左の写真はやや高い山で見られるヤナギランで、わずかに咲き残ってました。
山は秋でした。

表紙の「山と旅の写真に」から白馬五竜高山植物園をクリックすると写真が24枚見られます。

 (2013. 8.29.撮影) (2013. 9. 2.掲載)
  一覧表に戻る   表紙に戻る