随写 & 随想   雁木造り

2/5に新潟県南魚沼市塩沢地区に旅行で行きました。
三国街道の宿場町で江戸時代の文人 鈴木牧之  が有名です。
雪深い盆地で街道に並ぶ商家の軒を伸ばした「雁木造り」で往来の 雪避けとしてました。
街興しの一環として雁木造りを復元させております。
余談ですが牧之は友人と苗場山に登り、池塘に感銘し、その夜は山頂の小屋で酒をのみ、 詩を賦したという。
2008年に苗場山に登りましたら、牧之の大きな顕彰碑がありました。
余談の余談ですが地元の青木酒造から「牧之」と名付けられた清酒が売られてます。

(2012.2.5.撮影)  2012.2.6.掲載     一覧表に戻る   表紙に戻る