丹沢通信No.142  2010.8.7. △top page
高尾山 蛇滝のイワタバコ △tanzawa report

 2年前に大垂水から高尾山を 横切って蛇滝に下ったことがあります。この時、蛇滝の水行道場の石段脇岩場にイワタバコが 咲いているのを見つけました。
 このイワタバコを見に、8/6(金)に高尾山に行きました。

 当日は晴れ、平日で高尾駅からのバスにはハイカーが十人足らず。蛇滝で降りたのは私一人でした。
 バス道を少し進んで案内標識に従って左折し小さな川を越え、清明園の横を通ると坂道になり、すぐ右側に 千代田稲荷神社が見えます。今回は時間に余裕があったので寄り道し、80段の石段を登って参りました。拝殿の 奥に小さな本殿があります。案内の「千代田稲荷大神略縁起」によれば太田道灌が千代田城(江戸城)築城に際し勧請し、 のち家康が城内紅葉山に祭り、明治維新後変遷を経て、紅葉山と称される当地に奉遷されるとあります。

 稲荷神社から登山道に戻ります。道は車が通れる幅の舗装道路です。滑り止めでしょうか道に直角に溝が 設けられています。道幅は途中から狭くなりますが舗装道路は「水行道場」の真下まで続きます。道場には 山腹を斜めに石段を登りますが水が流され綺麗に清掃されていました。この石段の左右の石組みにイワタバコ が咲いていました。
 道場の横に稲荷神社があり、準備中の男の方がおられたので聞きますと昔は白い花もあったそうです。

 この道場から登った所に濡れた岩場があり、ここにもイワタバコが咲いていました。こちらの方が 若い株も茂った株も見られ変化があります。上の写真も同じ岩場の花です。
垂直に近い岩壁に生える、花は1輪、葉は2葉やや大きな株

 ここから尾根までは風もなく暑い道です。山頂についたらかなり多くの人です。 日陰のベンチでゆっくり涼みました。そよ風がまことに気持ちよく吹き抜けます。
 山頂のビジターセンターに寄って花を聞きましたら、今はタマアジサイかヤブショウガ程度、とのことで 山頂から降りました。稲荷山コースから6号路に抜けました。琵琶滝の水行道場では小学校高学年と思われる 大勢の生徒が唱名を唱えながら水行中でした。見ている分には涼しそうですが滝水ですから冷たいでしょうね。

 最後に薬王院大師堂脇の木に下げられた案内札に書かれた周囲の花3種と、 右端は全山で咲いてたタマアジサイの写真です。
レンゲショウマ
下向きに咲いています
ノリウツギ フシグロセンノウ
花が三つ重なっています
タマアジサイ

 先月17-18日に本白根(もとしらね)山に行きコマクサを見てきました。 こちらもご覧下さい
(終わり)

--------------------------------------------- tanzawa report ----------
配信登録と解除は右のシステム(発行部数)で   まぐまぐ(552)  Melma!(164)
発行:不定期  発行者:塚本 宏  バックナンバーは  ご意見・ご連絡は
------------ 丹 沢 通 信 -----------------------------------------------