丹沢通信No.118  2008.8.4. △top page
大垂水から小仏城山へ、初めての道にヤマユリが咲く △tanzawa report
大垂水峠、逆光で読みにくいが、標高392m、これより東京都の標識がある。

 高尾山には8/2(土)に行きました。目的は初めてのコースを歩くことです。
 高尾山から小仏城山に行く途中に道の南側に大垂水へ道案内が3ヶ所ほどあります。地図で大垂水を 調べますとバスが通っております。一度は大垂水を通って帰りたいと思って時刻表を調べると、日に3便で 便が悪く諦めていました。
 大垂水から帰るのではなく、大垂水から登れないかと調べましたら、相模湖8:39始発のバスが ありますので、これを利用します。乗客は私達夫婦を含めて3人のハイカーのみ、途中から2人乗りましたが 利用者がこんなに少ないのではバス路線を維持出来るのか心配です。
尾根道は東側が開け歩きやすい
 相模湖駅から約15分で大垂水のバス停です。一緒に乗った男性ハイカーはさっさとバスの進行方向に進みました。 ハイカーの後を追うと、バス道から斜面を登る階段の道があり、階段を登ったところに 城山の標識がありました。少し登ってから右に下ると沢沿いの短い道になります。すぐに山腹をジグザグに登りますが 草が茂って道に覆い被さるようなところもあります。
 間もなく小さな尾根にでます。尾根道は片側が開け歩きやすい道です。尾根道にはヤマユリが5輪 咲いていました。
沢道のヤブテマリヤブヒメラン尾根道のヤマユリ

 ヤマユリを山で見るのは久し振りです。高速道路沿いにはよく見かけますが山で見るのは本当に久し振りです。 30年前までは丹沢にの至る所で咲いていたのですが最近は全く見かけません。高尾山でも初めてと思います。  その他ギボシが沢山さいていました。リュウノヒゲに似た草がありますが花が違うので写真に撮って調べたら ヤブヒメランでした。

 城山には予想外に早くつきました。暑いのでかき氷を注文しましたら普通の3倍はあろうかと思われる 山盛りです。私達2人で丁度よい量です。\400.は安い!
 木陰でかき氷は食べながら涼しい風に吹かれてゆっくり休みました。
↑ 蛇滝への下り道で
 ハグロソウ
蛇滝の石段でイワタバコ→

 城山から大見晴台西直下の五叉路から4号路を吊り橋を渡り、ケーブルカー駅手前を左に階段を下って 蛇滝を目指します。この道も初めての道です。途中に赤紫のハグロソウが咲いています。
 蛇滝では白衣の若い男女十人余が青龍大権現脇の石の通路を黙って清掃中でした。供物を供えて大権現に 参る方もおられ、信仰の場です。高尾山南側の琵琶滝と似ています。
 社から下る石段でイワタバコが咲いていました。
 蛇滝口からバスで高尾駅に出て帰りました。昇降とも初めての道を歩きいろいろな発見がありました。

 お礼:
 前の丹沢通信のHP版で名の分からない花の写真を3枚掲載しましたら女性読者から即刻名前を 教えて頂き、HPを修正しました。ありがとうございます。多くの読者に支えられており深く感謝 いたします。

  連絡:
 神ノ川ヒュッテの再建について前号でもお伝えしましたが、昨日受けた連絡では9月27(土) から営業を再開するとのことです。おめでとうございます。
 なお8月11日(月)午後9:30から神奈川テレビ(TVK)でヒュッテ再建の記録が放映されます。

 Webに写真を8枚掲載しました。
  http://www2s.biglobe.ne.jp/~tsuka/tanzawa/vol-12/118.html

 また山のページには苗場山の写真29枚を掲載しております。併せご覧下さい。
  http://www2s.biglobe.ne.jp/~tsuka/hiro/20080723/20080723.html
(終わり)

--------------------------------------------- tanzawa report ----------
配信登録と解除は右のシステム(発行部数)で   まぐまぐ(597)  Melma!(159)
発行:不定期  発行者:塚本 宏  バックナンバーは  ご意見・ご連絡は
------------ 丹 沢 通 信 -----------------------------------------------