丹沢通信No.113  2008.4.13. △top page
坪山のヒカゲツツジを再訪 △tanzawa report


 4年前に友人に教えられて坪山にヒカゲツツジを見に行きました。
  http://www2s.biglobe.ne.jp/~tsuka/tanzawa/vol-7/069.html
 この時はやや時期が遅かったので再訪の機会を待っていました。今年は富士急山梨バスの上野原営業所 に照会し、4/12(土)に行きまして丁度見頃のツツジを見ることができました。
 急坂を登って山頂近くの尾根道の両側に咲いています。一緒に登られている方々も感嘆の声を あげられています。予想外に花が多く実に見事でした。帰路たまたまバスで隣に座られた方のお話では 栃木県の何ヶ所かでヒカゲツツジが見られるそうですがこれほど多くの花がまとまっているのは 珍しいとのことでした。

 もう一つ嬉しかったのはこれも満開のイワウチワの群生です。ただただ感激です。

 ヒカゲツツジは山の上の方はつぼみも多く、イワウチワもつぼみがまだありますので暫くは 楽しめると思います。中央線上野原からバス約50分で八田か御獄神社前で下車、ここからすぐに登山です。 二つの尾根道がありますが西側の急登の道で、主に尾根の西側で花が見られます。
 山頂からは尾根伝いに起伏を繰り返してびりゅう館に下りましたが花が少なく単調です。 北斜面の雑木林の中に数本のシラカバが見られたのが僅かな変化です。しかし雑木林が続きますので秋は 素晴らしい紅葉が見られるでしょう。急坂にはロープが張られ安全を図っています。
 バスは往復とも数本の臨時便(シーズン、土休だけ?)が出ています。びりゅう館から帰路は満席になり次第 発車で、4年前と同じです。
 4年前は時期が遅かったのでイワカガミが見られましたが今回は未だ早いようでつぼみも見られません。
 また前回は麓近くでチゴユリ、イカリソウ、ヤブレガサ、エイザンスミレなどがが見られましたが 今回はその代わり八田からの登山路でカタクリの花が見られました。

 次は神ノ川ヒュッテ再建委員会からのご案内です。
 昨年の9号で被災した神ノ川ヒュッテの再建に地元相模原市に支援を要望しておりましたが、 3月に市長からの回答で支援は望めなくまりました。
 現状のヒュッテの建物の改修工事による再建 を目指すことになり、皆さんから一口1,000円の義援金を募集しております。 応募は〒229-0204 相模原市藤野町小淵1545-1杉本憲昭様宛にお願いします。
(終わり)

--------------------------------------------- tanzawa report ----------
配信登録と解除は右のシステム(発行部数)で   まぐまぐ(650)  Melma!(160)
発行:不定期  発行者:塚本 宏  バックナンバーは  ご意見・ご連絡は
------------ 丹 沢 通 信 -----------------------------------------------