白馬五竜高山植物園   2013.8.28.-30.

8月末に3日間白馬村にゆきました。うち1日を標高1500mの「白馬五竜高山植物園」に登りました。 写真付きの名札が多くわかりやすくしてあります。以下撮った写真を掲載します。


ゴンドラで一気に1500mまで登ると、そこから上の方に植物園が広がってます。園の先端、正面に唐松岳が半分見えました。(2回登ってます) 右はクルマユリ
 ハクサンフウロ(白山風露) ヤマハハコ(山母子)
 クロマメノキ
 シラタマノキ別名シロモノ チングルマの芒(種)

この二つはヒマラヤ産、
左は青いケシの仲間
メコノプシス・ペトニキフォリア。
右はヒマラヤのサクラソウです。
園には水路が設けられています。園の中程に水路の交わる池がありヤマメが養われていました。 ハクサンシャジン(白山沙参)
 ?コマクサ 時期はずれと思うが咲いている株が多数ある
ナメルギボウシ ?
 リシリヒナゲシ エンビゼンノウ 虻もとまっています
 ハクサンオミナエシ ?

左はウメバチソウ
右はオヤマリンドウ

下界も秋でした、オミナエシとススキ、

(白馬五竜 終わり)  
バックナンバー  表紙に戻る