草もみじの尾瀬

 2012. 9.28-29.

9月28-29尾瀬に行きました。3年ぶり、11回目の尾瀬です。紅葉には早いので静かな尾瀬が目的でした。
経路は沼山峠から大江湿原、白砂越えで見晴で1泊。翌日は三条の滝往復から東電小屋、牛首、山ノ鼻、鳩待峠です。 初日、曇り一時雨。沼山峠までのバスでハイカーは私達以外は日帰りが1組だけ、静かな尾瀬が楽しめました。
翌日は快晴で土曜日で午後からは大勢のハイカーです。木道を1列になって歩くほどの賑わいでした。
大江湿原 少ないが紅葉を始めた木もある 右は森際のイタドリ

時期的に紅葉は期待していなかったのですが草紅葉は予想外に きれいでした。尾瀬の草もみじを象徴するヤマドリゼンマイは上から下へ茶、赤、黄、薄緑と鮮やかに変化してます。

三条の滝は13年ぶりです。今回は滝までが長く感じられました。鎖、梯子が多く、ハイカーが少ないので助かりました。
逆さ燧


ヨッピ橋から中田代三叉路まではシラカバの点在する美しい湿原です。


池塘にはヒツジグサが咲いてました。葉は既に秋色なのに。



終わり